たった一つを建てる
小田急の注文住宅

施工事例

ふたりのスタイルを満たす、デザイン+機能の家

  • レンガ張りとサンルームのアール壁がポイント。玄関前にも目隠しとなるアール壁を配置し、外からは奥行きを感じる作りになっています。また、スリット窓を多用して光を取り込んでいます。

  • 吹き抜け+高窓で明るい玄関。玄関扉を開けるとすぐ目に飛び込むのはエコカラットで装飾したニッチは、間接照明で夜はとても綺麗です。SICへは2Wayの動線を確保し、ゴルフバッグが置ける広いスペースを確保しました。

  • 「アールの壁」と「床埋め込み型の間接照明」が素敵なサンルーム。ガーデニングを楽しめ、季節ごとに植物の出し入れがしやすいようデッキにも直接出れるようになっています。

  • モデルハウスと同じ建材を採用したリビング。テレビ台は1枚板で造作しました。ペンダントライトはダイニングのみとし、天井をスッキリさせました。

  • スッキリとした和室。床の間の木はヤニマツを採用しました。4枚サッシで和風の庭が身近に感じられる和室を追及しました。

  • こだわりのリビング階段。2階からの光をリビングや玄関まわりにも取り込んでいます。

  • 書斎には地震が来ても倒れないように作り付けの本棚を設置しました。上部にはロフトも。

  • 広く圧迫感のないようこだわったトイレ。車椅子にも対応できる広さになっています。

  • レンガ張りとサンルームのアール壁がポイント。玄関前にも目隠しとなるアール壁を配置し、外からは奥行きを感じる作りになっています。また、スリット窓を多用して光を取り込んでいます。

  • 吹き抜け+高窓で明るい玄関。玄関扉を開けるとすぐ目に飛び込むのはエコカラットで装飾したニッチは、間接照明で夜はとても綺麗です。SICへは2Wayの動線を確保し、ゴルフバッグが置ける広いスペースを確保しました。

  • 「アールの壁」と「床埋め込み型の間接照明」が素敵なサンルーム。ガーデニングを楽しめ、季節ごとに植物の出し入れがしやすいようデッキにも直接出れるようになっています。

  • モデルハウスと同じ建材を採用したリビング。テレビ台は1枚板で造作しました。ペンダントライトはダイニングのみとし、天井をスッキリさせました。

  • スッキリとした和室。床の間の木はヤニマツを採用しました。4枚サッシで和風の庭が身近に感じられる和室を追及しました。

  • こだわりのリビング階段。2階からの光をリビングや玄関まわりにも取り込んでいます。

  • 書斎には地震が来ても倒れないように作り付けの本棚を設置しました。上部にはロフトも。

  • 広く圧迫感のないようこだわったトイレ。車椅子にも対応できる広さになっています。

建物概要

結婚30年。子供の自立をきっかけにセカンドライフをスタート

奥様のご趣味である観葉植物は、天気や気温に応じて細かく鉢を出し入れすると聞き、サンルームは外にアクセスしやすく、そしてリビングからも映える遊びのある設計デザインを心がけました。2階の書斎は4畳ほどですが天井は3m超を確保し、コンパクトながらゆったりと落ち着ける空間になりました。

お客様の声

子供が独立して、4LDKは夫婦ふたりのライフスタイルには合わなくなった、と感じていました。建替えも検討したけれど、小田急不動産からの土地紹介をきっかけに、小田急ハウジングで家づくりを決めました。小田急ブランドへの信頼は強いけれど、何よりも営業・設計・工事のコンビネーションが見事。何に関しても裏表なく話してくれて、細かいところでも、納得いくまで本当に真剣に対応してくれました。モデルハウスもリアルに自分の住まいがイメージできるのがいいですね。この家の設計にもヒントを沢山もらっています。

 

M様
神奈川県川崎市

私がお手伝いしました

二人のライフスタイルを細かくお伺いして、フィットした住まいを心がけました。見た目のデザインだけでなく、どのように暮らすかを考え、生活動線などの機能性にもこだわった住まいです。

あなたにオススメのその他の事例

ページトップへ