たった一つを建てる
小田急の注文住宅

施工事例

建替えで実現した、明るく自然にやさしい家

建物概要
  • 商品名小田急のSE構法
  • 敷地面積141.61㎡
  • 延床面積109.5㎡
  • 本体価格3,000~3,500万円台
  • 竣工年2012年

住み心地のいい工夫にあふれた「同居型二世帯住宅」

お客様の声

子どもの進学をきっかけに、実家を2世帯住宅に建て替えようと思いました。家を建てるなら、木の家で地震に強いものがいいと考えていたので、SE構法はピッタリでした。建て替え前は天井も低くて暗い家だと思っていたのですが、同じ場所なのにこんなにも陽の光が入るのかと驚いています。前のキッチンはリビングから孤立して「家事しかしていない」感覚が嫌でしたが、オープンキッチンになって家族と一緒にいる感覚ができて嬉しいです。

 

M様
東京都

私がお手伝いしました

M様の住まいに関する要望は「自然環境にやさしい家」とのことで、さまざまな提案をさせていただきました。太陽光発電やエネファームなどの設備機器だけでなく、陽ざしがよく入り、風が通る窓の配置なども考えています。おかげで冬でもじゅうぶん暖かく、あまり床暖房を使わなかったとお伺いして、よかったと思っています。 お母様が油絵が趣味とのことで、階段などピクチャーレールを設けてギャラリーのように展示ができます。また、2階の廊下には家族で使うPCコーナーも設けました。掘りごたつ式で居心地がいいですよ。

あなたにオススメのその他の事例

ページトップへ