小田急のリフォーム

施工事例

桐無垢材や珪藻土など自然素材にこだわった家

物件情報
  • 費用942 万円
  • 場所神奈川県
リフォームポイント
リビングダイニング、キッチン、バス、洗面、トイレ

冬は暖かく、夏は涼しく過ごせる、からだに優しい住宅へ。断熱性の高い、暖かな桐の無垢材を敷きつめ、夏は涼しく冬は温かく。天井や壁には調湿、脱臭効果の高い珪藻土を塗り、見た目にも体にも優しい、自然で温かみのある空間をつくりました。

お客様の声

冬の底冷えに長年悩まされてきましたが、腰を悪くしたことをきっかけに、なるべく体にやさしく、自然な温かさのある住まいにしたいと考えました。桐の床は冬でも心地よく、スリッパを履かなくても歩けます。当たりが柔らかいので敷物をするよりも腰に負担を感じません。また、結露やべたべた感もなくなりました。小田急さんには、丁寧に相談にのっていただきましたし、大工さんも含め和気あいあいとした雰囲気の中、リフォームの楽しさを実感することができました。

 


私がお手伝いしました

自然な温かさをとのご希望でしたので、リビング・台所・廊下には断熱効果があり、素足でも暖かい桐無垢材を敷きつめました。さらに、リビングの天井と壁には調湿・脱臭効果のある珪藻土を用い、腰壁にも桐をふんだんに使うなど、自然素材に包まれた空間になりました。また、浴室を移動するなど水廻りの導線を整理し、使いやすさも改善。住み慣れた部分をなるべく活かすリフォームを心がけました。

あなたにオススメのその他の事例

ページトップへ