小田急のリフォーム

施工事例

たった3帖の増築でゆとりの空間を実現した住まい

物件情報
  • 面積86 ㎡
  • 間取り4LDK
  • 工期2.5か月
  • 費用887万円
  • 家族構成ご夫婦+子ども1人
  • 場所神奈川県
リフォームポイント
間取り変更、リビングダイニング、キッチン、玄関・廊下

庭を少し狭くして増築したダイニングの一角に、置き畳を敷いた床座で寛げるスペースをつくりました。3畳分の増築と収納の工夫で、寛ぎのLDK空間へ。

お客様の声

30年間まったくリフォームなどで手を加えることなく、気がつけば荷物がダイニングや隣り合う和室にあふれ、ダイニングテーブルを置くと手狭になっていました。もっとゆったり寛げる空間を確保したくリフォームを決意したのですが、小田急さんの提案は、ダイニングを広くすることで庭が狭くなる代わりに、増築する2階に植物が置けるルーフバルコニーを新設することも考えてくれるなど、様々な工夫を盛り込んだ設計となり、大変満足しています。

 

S様
神奈川県

私がお手伝いしました

ゆったりとした空間を確保するため、リビングを3畳分ほど増築し、寛げるスペースに。キッチン前カウンターは造作し、ダイニングテーブルを奥まで差し込めるように設計。普段はコンパクトに、人が来たときは引き出してワイドに使えるようになっています。手元を隠すと同時に配膳台としても使え、収納スペースにもなるようにしました。また、和室の押入部分を、ピアノの専用スペースに。いつでも弾けて、将来は収納としての利用が出来るようになっています。奥様が園芸好きだと伺い、緑を楽しめるように、増築部分の2階にルーフバルコニーを新設することも提案させていただきました。

あなたにオススメのその他の事例

ページトップへ