小田急のリフォーム

施工事例

お手持ちの家具が映える、自然素材に包まれた空間に

  • 廊下と和室をまとめて広々としたダイニングに。縁側だった場所は、ドライエリアとして観葉植物を置いて楽しむスペースに。テラコッタタイルに珪藻土の塗り壁、間接照明の演出で温かみのある空間になりました。

  • リビング・ダイニングの開口部は、アーチ形のR開口にして柔らかな印象に。オーガニックコットンのカーテンで緩やかに仕切っています。

  • 元は廊下と和室だった新しいダイニング。廊下と和室を隔てていた壁を取り払うことで、開放的で明るい空間に。ステンドグラスが組み込まれた建具を使用したドアを開けると、テラコッタの床やアーチ形の開口部など南欧風デザインの空間が広がります。

  • 素朴な風合いが魅力の珪藻土の塗り壁。質感を活かした塗り方が表情豊かに南欧風の暖かな空間を演出しています。R開口で空間を緩やかに仕切っています。

  • スペイン風の内装デザインで統一したリビング。壁は薄グレーの珪藻土、天井には無垢の古木調の化粧梁をあしらい、落ち着いた雰囲気に仕上げています。壁際には白い間接照明をつけて、上から光が差し込む洞窟のようなイメージに。

  • リビングの壁には、愛犬の引っかき傷防止のためにランダムなモザイクの天然石を貼り、デザインの一部として取り込んでいます。

  • ダイニングから見たキッチン。通路の両脇にはパントリーと食器棚、家電収納を並べ便利な家事動線に。ロールカーテンの仕切りを用いてスッキリと見せる配慮も。

  • トイレと洗面室の壁を取り払い、同空間のサニタリールームに。グリーンのモザイクタイルが印象的な洗面台に、レンガの腰壁、クラシカルな雰囲気の木枠ミラーやアンティークのガラス照明など、温かみのある空間に仕上がりました。

物件情報
  • 面積79 ㎡
  • 間取り1LDK+S
  • 工期1.5ヶ月
  • 費用660万円
  • 家族構成ご本人
  • 場所神奈川県
リフォームポイント
間取り変更、リビングダイニング、和室、キッチン、洗面、トイレ、玄関・廊下、床・壁・天井

独立していた和室と廊下を取り込み、広くて開放的なダイニングへ。テラコッタの床やアーチ形のR開口など、南欧風+スペイン風の内装デザインでまとめた理想の住まいを実現しました。

お客様の声

数社にプランを出してもらったのですが、CADの図面を見てもピンときませんでした。そんな中で、小田急さんは一度家を訪れた後に、手描きのスケッチで提案してくれました。手持ちの家具や雑貨を活かした、思い通りのイメージだったので驚きました。スケッチを見てすぐ依頼しました。

 


私がお手伝いしました

施主様のイメージを元に、お手持ちの家具やたくさんの雑貨を生かせるように、敢えてデザインもミックスして個性的に演出しました。ダイニングは南欧風、リビングは落ち着きのあるスペイン風の内装に仕上げ、工事しない部分との調和を考えながらデザインしました。ひっかき傷防止の腰壁など、2匹の愛犬と快適な暮らしができるよう考慮しながら、施主様の生活スタイルに合わせ、動線を整理し、使いやすさ・暮らしやすさを第一に考えて設計しました。

あなたにオススメのその他の事例

ページトップへ