たった一つを建てる
小田急の注文住宅

イベント・インフォメーション

【注文住宅】町田市SE構法現場 耐力壁取り付け開始!


2021年10月05日

こんにちは!小田急ハウジング営業2年目の森岡です。

 

今年の8月に誕生日プレゼントで大学時代の友人から白地に黒い文字で

『ひじき』と書かれたTシャツを貰ったのですが、着るタイミングが掴めないまま秋になってしまいました。

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、前回のブログでは建物の主要な骨組みが組み終わり、上棟を迎えた様子を皆様にご案内いたしましたが、

今回は骨組みに耐力壁を取り付けている様子を皆様にご覧いただきます!

 

 

 

耐力壁とは、地震や台風などの水平方向にかかる力に対して対抗する力を持った壁を指しており、

SE構法では柱と梁に筋交いを入れるのではなく、構造用の合板を下地材に貼ることで耐力壁を構成しています。

 

合板に印字された『1級』の文字はJAS規格(日本農林規格)が1級であることを示しており、

曲げ強度、せん断強度などの基準を満たしていると認められた部材であることがわかります。

 

SE構法の柱と梁の接合には前回のブログでご覧いただいた柱脚金物のように専用のSE金物が用いられております。

 

 

 

また、合板には釘を打つピッチの目安が記されており、

この間隔で釘を打つことによってあらかじめ構造計算により算出された強度を

最大限発揮することが可能となっております。

 

部材一つ一つまでしっかりと行われた構造計算がSE構法の強さの秘訣となっているわけですね!

 

次回からは建物内部の設備関係や、外壁など建物外部の施工を進める様子をご案内いたします。

普段何気なく見ている建物の見えない部分を皆様にご覧いただきたいと思いますので、是非とも更新をお楽しみに!

 

小田急ハウジングでは構造見学会も随時開催しております。

構造見学会のお申し込みのほか、資料のご請求、またはご不明な点についてなど、下記連絡先までお気軽にお問合せください!

 

(SE構法 特設ページはこちら↓)

https://www.odakyuhousing.co.jp/house_se/

 

担当営業者:森岡 祐介(もりおか ゆうすけ)

TEL:0120-427-711

Mail:customer_t@odakyuhousing.co.jp

おすすめ情報

  • 優待サービスバナー
  • 小田急の暮らしバナー
  • 小田急バナー
  • 優待サービスバナー
  • 小田急の暮らしバナー
  • 小田急バナー

ページトップへ