お知らせ

  • HOME
  • 【プレスリリース】AIを活用したマンション管理サービス「ODA LAVI」導入のお知らせ

【プレスリリース】AIを活用したマンション管理サービス「ODA LAVI」導入のお知らせ

2021年06月07日

~居住者の問い合わせに24時間365日多言語で対応~

AIを活用したマンション管理サービスを開始

小田急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区 社長:金子 一郎)および株式会社小田急ハウジング
(本社:東京都渋谷区 社長:佐藤 敏晴)は、自社で分譲・管理するマンションの居住者サービスを強化するため、
株式会社ファミリーネット・ジャパン(本社:東京都港区 代表取締役:黒川 健)とともに、
AIを活用したマンション管理サービス「ODA LAVI」(オダラビ)を導入します。
第1号物件として、小田急不動産が2021年7月下旬から販売開始予定の新築分譲マンション
「リーフィアレジデンス狛江スタイルアベニュー」(総戸数61戸)において、サービスの提供を開始します。






報道発表資料(PDF/504KB)

戻る

ページトップへ