たった一つを建てる
小田急の注文住宅

施工事例

ゆったりルーフバルコニーをもつ3階建+地下室の家

建物概要
  • 商品名小田急のSE構法
  • 敷地面積80.65㎡
  • 延床面積100.95㎡
  • 本体価格4,000万円以上
  • 竣工年2011年

2階リビングは窓も大きく快適空間。自然素材でナチュラルな住まい

お客様の声

一番の決め手は、営業さんの人柄です。わかりやすく説明してくれて、見積もりも明瞭。ほかなら後回しになりがちなカーテンなどインテリアも含めて「暮らし」を提案してくれました。地域に密着している会社だからこその柔軟性と誠実さを感じましたね。 住まいも、憧れだった大きなルーフバルコニーやシアタールーム、隅々まで見わたせるオープンなキッチンなど、実現したかったことをかなえてもらいました。小さな子供がいるので一番長くいるリビングは自然素材を使ったこともこだわりです。ウッドデッキでの夕食やBBQ、子供のプール遊びなどこれからの季節が楽しみです。

 

K様
東京都新宿区

私がお手伝いしました

3階建てに加えて地下室をもつ都心の住まい。敷地を有効活用することももちろんですが、光をじゅうぶんに取り込むことや、ゆったり過ごせる広さなど「住み心地のよさ」にこだわりました。たとえば、帰ってきて脱いだ上着をすぐしまえるよう、玄関には大きなファミリークロークを。そしてそのまま手を洗えるように近くには洗面台など。特に2階は、オーバーハングさせてリビングの空間を広げ、柱や壁にとらわれないオープンなスペースができたことはSE構法ならではの特徴がよく出ていると思います。梁も天井から少しのぞかせて、ナチュラルデザインに一役かっています。ご家族の暮らしを細かくお伺いして、たったひとつの住まいを作ることができたと思っています。

間取り図

あなたにオススメのその他の事例

ページトップへ