たった一つを建てる
小田急の注文住宅

施工事例

吹抜けの大窓から光がそそぐ、開放的な住まい

建物概要
  • 商品名小田急のSE構法
  • 敷地面積182.11㎡(55.0坪)
  • 延床面積126.84㎡(38.3坪)
  • 竣工年2009年 ※2009年1月~2011年3月まで「私の街のモデルハウス」として使用

窓からの光がすみずみまで行きわたる、明るい住まい

お客様の声

壁が少なく、吹抜けの大きな窓からの明るさや開放感がとても気に入っています。それに、暖房設備がない廊下などにいても温度差を感じない、断熱性能のよさも実感しています。SE構法の耐震性能の高さも、事前に丁寧に説明してもらっていたので地震の時も不安はありませんでした。ウッドデッキも道路からは見えにくい配置になっていてプライバシーに配慮されているところもいいですね。お客様を招いてティーパーティなどをしようと考えています。

 

S様
神奈川県川崎市

私がお手伝いしました

SE構法+外張り断熱工法を活かす、大きな空間作りがコンセプトでした。1階はホールからLDKまでを大きなワンルームとし、ホールの吹抜けからの光を隅々まで取り込めるようにしています。キッチンやキッチンカウンターの扉材も突板を使用するなど、家具のようにインテリアの一部として溶け込み、オープンキッチンにも映えるデザインを考えています。

間取り図

あなたにオススメのその他の事例

ページトップへ